緊急事態宣言を受けて、COVID-19新型コロナウイルスに対する当施設の対応に関して

お客様各位

平素よりSatellite YUIGAHAMA、Satellite ROKUJIZOをご利用いただき、誠にありがとうございます。
緊急事態宣言を受け、Satellite YUIGAHAMA、Satellite ROKUJIZO両施設のドロップイン利用の衛生強化並びにご利用のお客様には以下の対応をお願いしておりますので、改めてご連絡いたします。

※新型コロナウイルス感染症発症者の施設の利用が確認された場合、ドロップイン利用のお客さまにご記載いただく、お名前(フルネーム)電話番号に、ご連絡をさせていただくことがあります。あらかじめご了承ください。

以下、両施設におけるコロナウイルス感染防止対策についてご案内させていただきます。

【以下の取り組みを実施いたします】
・スタッフのマスクの着用、体調管理の徹底
・こまめな手洗い、手指の(アルコール、または次亜塩素酸水による)消毒の実施
・施設内の共用設備の定期的な清掃や消毒の実施
・スタッフと利用者との一定の距離(ソーシャルディスタンス)を保つ配慮
・施設内の定期的な換気の徹底

【ご利用の方へご理解とご協力のお願い】
・施設を利用する際の手洗いや手指の(アルコール、または次亜塩素酸水による)消毒
・マスクの着用
・他の利用者との距離(ソーシャルディスタンス)や、咳エチケットへの配慮
・身近な窓の開閉をし、定期的な換気を行う
・Satellite YUIGAHAMA内、中央のテーブルを複数人での利用する際は密閉や密接にならない工夫をする

【次の症状がある方は利用をお控えください】
・風邪の症状(咳やくしゃみがでる)や37.5度以上の熱がある方
・強い倦怠感や息苦しさがある方

何卒皆様のご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

最新のニュース

緊急事態宣言を受けて、COVID-19新型コロナウイルスに対する当施設の対応に関して

年末年始休業のお知らせ

【ドロップイン利用の営業再開のおしらせ】

【緊急事態宣言発令に伴う施設営業に関するお知らせ】

過去のニュース